こんにちは!すごく久しぶりにブログを書きます。思えば8月は一度も更新していませんでした。夏休みに入りなんだかなんだで忙しい日々を過ごすと同時に、その間「帯状疱疹」という病気にかかってしまいました。この病気、水疱瘡にかかった経験のある人なら免疫力が落ちた時に誰でも罹る可能性があるそうです。ちなみに私は発疹→痛みでしたが、通常は痛みが出た後に発疹のケースが多いようです。

 8月の初めに胸の上あたりに 丸く花模様のような発疹ができてなんだろうなと思っていました。いつも行っている病院がその日皮膚科が休診で明日行こうかなと思っていたその夜ピリピリズキズキな痛みが。朝、慌てて病院に駆け込んだところ帯状疱疹ですと。抗ウィルス薬5日分と1週間分の痛み止めを出してもらいましたが、痛みは早くて1週間、遅いと3週間続くと言われ、安静にしてまた5日後に来てくださいということに。しかし、その日からが地獄でした。とにかく痛みで夜殆ど眠れない。患部を温めた方がいいと聞いたので、一番痛みの激しい右脇にこの暑いのにカイロを貼ってみたりしたものの全く痛みが消えません。SNSで罹った人に話を聞くと1週間続くとのことで呆然となりました。安静にと言ってもオープンキャンパスやらなにやらあって休めないし、学生からは頼みごとの催促がきたりで何だかんだでバタバタとした日々を過ごしてしまいました。

 抗ウィルス薬が終わった5日後に病院に行きまだ痛みが続いている話をしたら痛み止めの容量を多めにしてくれたのと胃薬、発疹の塗薬を出してくれて酷い痛みが続くようなら痛み外来をに行くように言われました。結局本当に8日目に痛みが嘘のように消えました。怖いので2,3日は夜だけは痛み止めを飲んでいましたが。結局発疹もまだ消えてはいませんが順調に綺麗になっています。

 ところが本当に怖いのはこれからのようなんです。 発疹が消えて3週間痛みが出なかったら全快。一度帯状疱疹にかかった人は二度と罹らないそうです。ところがこの3週間以内に痛みが再発した人は帯状疱疹後神経痛という後遺症のようで、これを発症すると3か月、3年、それ以上痛みが続くそうなんです。内科のかかりつけ医が「まぁ、これからだね、どうなるかは」とまるで他人ごとのように(他人ごとですが)言うのがちょっと腹立たしくもあり、確かにこれから適度な休息と適度な運動だわよねと思った8月でした。その後風邪もひき、月の半分くらい体調不良なトホホな8月でした…

  不明な発疹が出て痛みが出たらすぐに皮膚科に行ってください。治療は早ければ早いほど治りも早いそうです。